街へ、街から

坂下克也(2019-)F6/子供が我が家から巣立っていきました。新しい街でどんな風景を見ているのか,そんな事等を思い巡らしていました。【講評】橋は異界を繋ぐものの象徴的な意味があります。新しい世界に巣立って行ったお子さんの姿を眺めている作者の立ち位置そのものが描かれています。
コメント:0

続きを読むread more