田端の切り通し

鈴木道郞(2016-)F8/上野から赤羽まで日暮里崖線と呼ばれる崖が続く。いくつかある切り通しの中でこの田端の切り通しが最も美しい影で光を表現する方法を学びました。【講評】アーチはその向こうに何があるのか期待を抱かせる不思議な装置です。
コメント:0

続きを読むread more

湖畔の小さな秋

原岳-3(2015-)F8アクリル・グァッシュ/湖の周囲は松林になっており、そこに唯一の紅葉が秋を演出してくれる。【講評】季節の彩りは惰性に流れがちな日々の気分をリフレッシュさせます。
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の瀧川渓谷

原岳-2(2015-)F10/秋も深まり落葉を踏む音だけが聞こえる遊歩道は静けさに包まれている。【講評】都会の喧噪とは両極な空間で心のバランスを保つ魂の安らぐ場所ですね。
コメント:0

続きを読むread more

筑波山遠望

原岳(2015-)P12/冬枯れの頃、冬日の後方に遠く霞んで見える筑波山。その姿は正に100名山に相応しい。【講評】平野に突き出た独立峰は広範囲なランドマークになっています。
コメント:0

続きを読むread more

静寂

渡辺澄江(2009-)F10/宍塚大池、4月の朝。鳥の声と静けさに包まれ、時を忘れる時間。でも季節は1秒ずつ進んで行く。【講評】いつも喧噪を忘れられる静かな水辺ですね。
コメント:0

続きを読むread more