ツェルマットの旗の下に

DSC_0434.jpg
中川節子(2010-)街中に様々な旗が下がる中を人々が行き交っている。絵の中に足を踏み入れた様な錯覚にとらわれました。【講評】神経を集中して没頭していると別世界に一体化する事があります。一種の瞑想状態ですね。

"ツェルマットの旗の下に" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス[必須入力]
ホームページアドレス[必須入力]
コメント[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。