夏の写生実習

画像

 春の実習では桜吹雪の一日を過ごしましたが夏の実習では建物と自然を交えたシーンを描いてみたいと思います。午前中3枚、午後2枚ぐらいの見当でレッスンします。
写生実習予定
場所■千葉県印旛郡栄町龍角寺1028「千葉県立房総のむら」
入場料■300円*65歳以上は無料ですので証明出来るものをお持ち下さい。
実習費■3,000円
予定期日■2009年8月22日(土)雨天中止、曇天決行
集合場所■房総のむら大木戸(出入り口)を入って右手の休憩所
実習時間■9:00~15:00 時間は大体ですので都合の良い時間に来て下さい。仲間が見当たらない時にはパンフレットの「J・上総の農家」に来て下さい。佐原の街並みは午後に回します。
持参する物■デジタルカメラ、スケッチ道具一式、携帯椅子、弁当など。
写生に関する制限■「房総のむらスケッチルール」に従って下さい。入口受付にあります。
レッスンテーマ■今回は1シーン30分以内でまとめますのでスケッチと言うよりもクロッキーに近いものです。必要最低限の線描きでまとめますので、①空間の基本線、②モチーフの基本線、③許容時間内で徐々に細部表現、④簡単な着彩、の手順になります。カメラのディスプレイやファインダー、デスケルなど覗き窓を利用すると構図を決め易いと思います。
昼食■園内外に飲食店があります。園外のレストランを利用する場合には半券で再入場できるそうです。
その他■フリー参加を認めます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント