唐松の囁き

下川原トミ子(2015-)F8/奥日光、赤松〜小田代ヶ原にある林。黄金色の輝きは素晴らしいものです。【講評】金色に染まりながら歩む小道の幸せは何ものにも代え難いですね。
コメント:0

続きを読むread more

天国へ続く道

矢澤りつ(2018-)F8/この道の先はオホーツク海で、果てしない広大さには圧倒されました。【講評】何も遮るものが無く自由の天地で真っ直ぐな思いを映している様です。
コメント:0

続きを読むread more

秋桜の風と共に

野口洋子(2011-)P10/シャッ、シャッ、シャッ、シャッ、・・・、車輪の音がだんだん大きくなりアッと言う間に過ぎ去って行った。爽やかな秋風を残して。【講評】湖畔を吹き抜けた風は新しい季節を運んで来た様ですね。
コメント:0

続きを読むread more